【秋まで生きる理由ができる演劇】

劇団「地蔵中毒」第10回公演

無教訓意味なし演劇vol.10「純喫茶"味噌夢"~蜘蛛でもわかるアクリル製色即是空~」

あらすじ

何者かによって、自宅ポストにハマチがねじ込まれてから数日…。

次にねじ込まれていたのは、ブリだった!

出世魚の法則からして、次にねじ込まれるのは一体…!?

そして、個人経営の漫画喫茶に置かれたシティーハンターの中で、一番くすんでいるのは、何巻!?

この世のすべてのチャッカマンに捧ぐ、風下礼賛ハンドメイド演劇!

 

主宰 大谷皿屋敷より本公演「純喫茶"味噌夢"~蜘蛛でもわかるアクリル製色即是空~」へのコメント

本公演のナンバリングが遂に二桁になりましたので、ここに「地蔵中毒ネクストステージ」を宣言いたします。

初期衝動のみで突っ走った黎明期を経て、今回公演からは、ネクストステージ「モフモフパンダちゃん期」へと突入いたします。

今公演からは、「奥二重(おくぶたえ)の演者も、眉間に力を入れて二重瞼にしながら出演する」というタスクを課し、更なる高みを目指します。

普段とは違う(目元が)作品になると思いますが、人間、そんなにすぐ変われる訳ではないとも思うので、目元以外は変わらないかもしれません。

結局のところ、台本ができてないのでわからない。

正直な所、それが今の僕らの気持ちです。(大谷皿屋敷)

 

 

【作・演出 】

大谷皿屋敷

 

【出演】

かませけんた

三葉虫オーディンみどり

東野良平

フルサワミオ

武内慧

hocoten

佐藤一馬

坂菜々子

大宮二郎(コンプソンズ)

シオザキ(シオちゃんハセちゃん)

今村圭佑(Mrs.fictions)

徳橋みのり(ろりえ)

 

【日時】

5月2日(木)19時

5月3日(金)14時・19時

5月4日(土)14時・19時

5月5日(日)12時・16時

※各回40分前開場予定

 

【会場】

千本桜ホール

東京都目黒区鷹番3丁目8−11

公式HP:http://www.senbonzakura.jp/senbon/

 

【入場料】

前売2000円/当日2500円

 

【予約フォーム】

イープラス

シバイエンジン

 

【スタッフ】

舞台監督 本郷剛史

制作 三葉虫オーディンみどり

照明 川村大樹

音響 渡邉泰成

美術 なべお

美術協力 金座

演出助手 清水楓子

当日運営 関口オーディンまさお、小川譲史

 

協力 マッシュマニア、Mrs.fictions、ろりえ、コンプソンズ、オルギア視聴覚室、シオちゃんハセちゃん